現役プログラマーの暴露ブログ
ノウハウ

プログラマーのあるある5選!現役プログラマーが内部事情を暴露!

プログラマーには色々な種類の方がいます。

ベース的には会社に属していてチームとしてプログラムを作る方もいれば、
会社勤めでありますが、ほぼ一人でプログラムを作る人。

ほかにも、フリーランスで仕事を請け負って作る方も大勢おられます。


ちなみに僕は会社に属していてチームとしてプログラムを作るパターンが多いです。

たまに一人プロジェクトなどもあるものの、一人で作る場合でもチームで作業するときと同様のルールを守っています。


そんな感じのプログラマーなのでありますが、今回はプログラマーの仕事をしている上での「あるある」5選をご紹介したいと思います。


自分だけかな?と思っていたら、意外にも同業の方も同じような意見の方がおられたりして、結構面白い感じがしました。


同じようなプログラマーの方は共感を、そしてこれからプログラマーになりたい方は、こういった「あるある」があるんだな、ということをご参考ください。




今回の記事で分かること

プログラマーあるある1:コメントで会話
プログラマーあるある2:変数の定義が大量
プログラマーあるある3:夢の中でもプログラム
プログラマーあるある4:営業が勝手に仕事を増やす
プログラマーあるある5:何か知らんが動いたから良し!



それでは行ってみましょう。


プログラマーあるある1:コメントで会話





これはコメントの付け方が明確にルール化されていない部署によく見られる傾向でしょうか。


よくあるパターンのコメントとしては、
「ここは後で修正が必要かも」
「ここのif文が少し複雑だからswitch文に変える予定」
「ここ複雑すぎ!もっと分かりやすくして!」

・・・


などなど、色んなパターンのコメントはありますが、傾向的には修正が必要と思われる箇所のメモ書き・伝言っぽい内容のコメントが多い感じですね。


そもそも、プログラム内にこのようなコメントを残すのもどうかと思うのでありますが、プログラマーとしては仕様書に記載するよりも断然楽なんですよね。

仕様書は印刷して文書管理されたりしますが、プログラム文をそのまま印刷して書類にすることはそこまでありません。

そのため、プログラム内のコメントは無法地帯になりがち・・・


ということで、「プログラマーはコメントで会話をする」というのを挙げてみました。




プログラマーあるある2:変数の定義が大量


そして次は「変数の定義が大量にある」というもの。


こちらは初心者プログラマーにありがちですね。


例えば、個人のプロフィール欄の登録画面を想像してみてください。

プロフィール欄と言えば、
・名前(姓と名)
・生年月日
・住所
・電話番号
・学歴
などなど。


ここに挙げたのはほんの一部ですが、画面いっぱいに入力欄があると想像してください。





この入力欄はベース的にテキストボックスになります。

そして、このテキストボックスの数だけ、文字列型の変数を用意して、値をセットしたりする人がいるんです。

例えば、
strA
strB
strC
strD
strE
strF
・・・
みたいに、限りなく続く変数の羅列。


まぁ、大概は
strName
strTel
のように変数名から何をセットするような入れ物なのかが把握したいように名前を付けるのが普通ですが。


普通じゃなくてもっと酷い場合だと、「str1」「str2」「str3」・・・「str52」などのようにひたすら数字のパターンも見たことあります。

こうなったら、その変数はいったい何を入れるためのものなのかがサッパリ分かんなくなってしまうんですよね。


ちゃんと変数の命名規則がチーム内で決められているなら大丈夫かとは思いますが、規則が無い場合はプログラマーが好き勝手に名前を決めてしまいます。

あとで変数名を修正したりすると、「勝手に変更しないで!」とキレられるのもセットです(笑)


でも大事なのは命名規則などんなルールがしっかりとしていることです。
チームで動くには、このルールを守るのが非常に大事になります。


そういうわけで、「変数の定義が大量」というのもプログラマーあるあるに挙げさせていただきます。




プログラマーあるある3:夢の中でもプログラム



はい、これはどんなプログラマーの方でも経験があるのではないでしょうか?

プログラマーという人種は、仕事が終わって帰宅している途中でも電車のなかで脳内プログラミングをすることが多々あります。


「あそこは明日直そう」
「こういう風に書き換えればもっと作業が速くなるかも」
「やべっ、あそこの値を初期化するの忘れてた!」
などなど、移動中でも修正箇所を考えたりしてしまうんですよね。


それだけ仕事熱心だということです!

まぁ、それくらい移動中でも考えないと納期に間に合わない、という時間的なものもあるんですけどね。



そういうわけで、電車での移動中でも、テレビを見ている間でも、お風呂に入っている間でも、ぼ~っとプログラムの事を考えてしまいがち。

そんな生活を毎日しているので、しまいにはやはり『夢の中でもプログラム』をしてしまうんですよね。

もはや職業病。


でも、いくら夢の中でプログラムを組んだからと言って、本番の作業が進むわけではありません。

残念ながら、夢の中の作業は夢の中で終わってしまうんですよね。



それくらいプログラマーという職業は、私生活においても体に染みついてしまうというものなんです。

これはプログラマーじゃなくて他の職業の方でも同じようなことが言えるでしょうね。

睡眠学習が出来たらいいんですけど(笑)


でも、プログラマーの方は誰しもが経験があるであろう、「夢の中でもプログラム」をプログラマーあるあるの一つとして挙げさせていただきます。




プログラマーあるある4:営業が勝手に仕事を増やす



こちらはプログラマーにとってはメチャメチャ非常にたくさんの痛手となるあるあるです。

というのも、営業さんが『良かれと思って』機能追加を盛り込んでくるんです。


いやいや、もう見積提出して納期決まっているんですが・・・
これって納期を延ばせてもらえるんですか?


という泣きの言葉を入れても、

「この方がお客さんも喜ぶし、納期はそのままでよろしく!」

の一言で済まされちゃうんですよね・・・


いやいや、お客さんが喜んで評価が上がるのはあなた(営業さん)かもしれませんが、こちらは時間的猶予が無くなるのですが・・・

機能追加はまぁ、お客様が喜ぶならいいかもしれませんが、せめて納期も再調整してよ、と言いたくなります。

というか言ってます。



うちの部署は、最近でこそ急な仕様追加や変更は納期調整をしてくれるようになりました。
(突貫で作業してトラブルがあった方が会社的に致命的ということが浸透してきた)


でも、以前はこんなことは当たり前。

納品の前日に急な仕様変更とかありましたもん、普通に。

しっかりした会社ならこういったことは無いかもしれません。
けれど、中小企業ならこういうケースは多いのではないでしょうか?

こういう急な仕様変更はプログラマーだけでなく、デザイナーや広告関係のお仕事も同じかもしれませんね。


というわけで、「営業が勝手に仕事を増やす」もプログラマーあるあるの一つとして挙げられます。





プログラマーあるある5:何か知らんが動いたから良し!



そしてラストは知られざる内部事情を暴露!

それは「何か知らんが動いたから良し!」です。

外部の人が聞いたらビックリするでしょうね(笑)


これ、結構「あるある」なんです。

でも、家やマンションなどんな建築物だったら欠陥住宅かもしれませんが、プログラムだったら「経年劣化」は無いので意外とその影響が無かったりします。

本当はプログラムを綺麗に整理してコメントを残し、可読性を良くする必要があります。

けれども、ネットで調べたサンプルソースをコピーして使ったりしていると、こみたいに「何かわからないけどちゃんと動いたからヨシ」となることが多いんですよね。


でも、これもちゃんとした大きな会社だったら複数人でソース(プログラム)チェックなどもありますので、こういったケースは少ないかもしれません。

けれど、少人数のプロジェクトや、納期の短いプロジェクトならこういったケースもあるかと思いますね。


納期を守る。
これは鉄則です。
でも、間に合いそうにない場合は素直に交渉するのも大事ですよ!


プログラマーなら非常にメチャメチャたくさんの方が経験しているであろう「何か知らんが動いたから良し!」。

こちらをプログラマーあるあるとして挙げさせていただきます。





まとめ




今回は、僕の体験談を踏まえまして、プログラマーあるある5選をご紹介しました。


最後にまとめますと、下記がピックアップした「あるある」となります。

・コメントで会話
・変数の定義が大量
・夢の中でもプログラム
・営業が勝手に仕事を増やす
・何か知らんが動いたから良し!



同業のプログラマーの方の、頷く様子が見えてきそうですね(笑)


でも、一番怖いのが最後の「何か知らんが動いたら良し!」です。

こればっかりは、後日に障害が起きないか願うばかりです。

でも意外と、この部分からの障害報告ってないので、人生って不思議なものですね。



今回紹介はしていないのですが、他にも「プログラマーあるある」はメチャメチャメチャメチャたくさんありますので、
機会があれば別の場で紹介していこうと思います。


以上、「プログラマーのあるある5選!現役プログラマーの内部事情を大暴露!」でした。